雑記

筆はじめ。

とあるきっかけを得て
このこうかい日誌を始めるにあたって
何を書こうかなとふわふわと考えていたら

そもそも
何を伝えたいのか、
何を残していきたいのか。

なのかなと思い書き始め。

今のグループ会社の母体、ヴェゼルワークスを創業して3年、
個人での生命保険の販売からすると9年。
そりゃ30歳のおっさにもなるわなぁ。

ここ数年でいろんな人にお会いする機会がふえ一番感じたことは、
僕自身、天賦の才や人脈があるわけでもなく、
一人のただの人であるということ。

それでも多くのスタッフや取引先に支えられて、
気がつけば50名を超える規模の会社になった。
そんなただの人なりに
次の世代の子どもたちに何を残していけるか、
何を伝えていけるか、
この九州で100社100人の経営者グループを目指して、
10年内に10人の経営者とともに10の事業を興す。
創業4年目、2人の経営者が社内うまれた 。
きっとまた新たな波にぶつかりながらよりよき明日を
目指して前に進んでいくんだろう。

そう思い、足掻いていく人の足跡を残していきたいなと。
いつかこの公開日誌が後悔日誌とならないことを祈って。

 

2020.9.15
ヴェゼルグループ 代表
ヴェゼルワークス株式会社
代表取締役 枝元 宏隆

-雑記

Copyright© 100社船団を目指す僕のこうかい日誌 , 2020 All Rights Reserved.